さてさて、新しい子は私達に何を見せてくれるのでしょうか。

 15年の間、私達夫婦と子どもたちを乗せて走ってくれた車もさすがに定年。新しい車を買いました。
 前の車には愛着があったので夫婦で毎週磨いていました。その為、新しい車に私の気持ちが向かず、車種もほとんど主人が決めました。
 配車当日、ディーラーに行くと、ピカピカの新車。まぁ、今の時代の車だから、かっこいいですね。でも、前の子みたいに愛着が沸くのかしら?
 そう思って見ていて目に入ってきたのがナンバープレート。私達の結婚記念日でした。 
 あまり車に興味のない私が前の車に愛着を感じていたのを主人は知っていたのでしょう。手放すのもしかたなく、でした。ペットロスならぬ、車ロスの状態でしたので、気にしていたのでしょう。
 今は子どもたちも独立して夫婦二人暮らしです。どこがに行くのも夫婦二人です。時間もあります。ゆっくりのんびり、記念日ナンバーの車でドライブするのもまた老後の楽しみです。もうすぐはいはいを始めそうな孫娘も乗せたいな。たまには主人と一緒に車磨こうかな。

新車購入にあたって気をつけること

ダイハツのMOVEを購入しました。購入するにあたって、さまざまなディーラーの軽四と比較しましたが、結局最後に購入したのはクルマのハヤシでした。決め手はやはり値段の安さと、カーナビと初回の車検をセットにしてくれたところです。そもそもの本体価格自体もダイハツのディーラーよりも安かったのですが、コミコミにしてもらすったらさらに安く感じたので、その日は下見に行くつもりだけだったのですが、その場で即決してしまいました。おそらく対応してくださったスタッフさんがやり手だったのでしょう。ただ、購入するまでは順調にいったのですが、その後は対応してくださるスタッフさんが変わり、新人の人になってから、車庫証明の手続きや代車の手続きで不備が多々あり、残念に思いました。また、はじめに対応してくださったスタッフさんも、車が売れたら後は新人に丸投げして、その後の対応は最悪でした。車は安く買えたので大満足でしたが、あまりにも対応がひどかったので、車検などは別の店舗で受けることになりました。車を購入する際は、最後まで責任を持って対応してくれるお店を選びたいと強く感じました。

車はどこの車も同じ、サービスでの新車購入

新車を購入するために、複数のディーラーに訪問させていただいたときのお話です。訪問の理由は、たくさんあります。妻の車(ヴィッツ)が古くなったので、車検を受けるまでもないかなと思ったためです。また子供が小さく、また人数も2人いるため税金の関係で軽自動車を探しておりました。車情報の収集方法としては、車サイトを利用してのネットとカー雑誌を見ておりました。しかし妻が実物を見ないとわかたないとのことでしたので、実際にディーラーに訪問をしました。初めに行ったお店(スズキ系)でしたが、対応は普通だなと思いました。もちろん試乗もさせていただき、車の説明も丁寧にしていただきました。少し説明は妻・女性に対しては難しく感じる部分があったかもしれません。悪い部分は無かったですが、印象にのこりませんでした。しかし、マツダにお伺いしたところ、どのお店も予約がないとかなり待たされるのですが、このお店は待っている間も女性スタッフがコーヒーをいれてくれたり子供に対して飽きさせないように対応をしていただきました。子供に対してのサービスが行き届いておりかなり妻が満足しました。数回の商談をおこないましたが、帰るときにはいつも子供に対してサービスをしてくれました。車という商品は、どこで購入しても一緒ですがサービスのソフト部分はこんなに店舗によって違いがあるのだと感じた、新車購入でした。